Feb 13, 2018

第4回3×3 OPEN 日本選手権沖縄県予選大会結果のお知らせ

この度、下記の概要にて第4回3×3 OPEN⽇本選⼿権沖縄県予選⼤会を開催し、下記の通りの結果となりましたのでご報告いたします。

大会結果

 

【優勝】
男⼦:CROSSOVER A(読み⽅:クロスオーバーエー)
⼥⼦:LOCKER(読み⽅:ロッカー)
上記、優勝チームは、第4回3×3 OPEN⽇本選⼿権への出場権を獲得しました。
<第4回3×3OPEN⽇本選⼿権⼤会>
⽇程: 2018年5⽉25⽇(⾦)〜27⽇(⽇)
場所: 東京都内体育館
主催: ⽇本バスケットボール協会
優勝チームコメント
【男⼦CROSSOVER A】

宮平弥(ミヤヒラワタル)選⼿
去年、⽇本選⼿権に出場した経験が⼤きかったですが、個⼈プレーではなくチームワークを⼤事に練習を重ねてきた成果だと思います。昨年の⽇本選⼿権はベスト8だったので、今年はさらに上を⽬指して、残りの期間練習に励みたいと思います。

【⼥⼦LOCKER】

新垣沙織(アラカキサオリ)選⼿
あまり3⼈制のバスケはしてなかったんですが、今回やってみて展開も早くてとても楽しくプレイすることができました。このチームは普段はそれぞれ別の5⼈制のチームに所属してるのですが、5⽉の⽇本選⼿権に向けてスキルアップをして臨みたいと思います。

※ CROSSOVER Aチームは、⼆年連続の優勝となります。
観戦のために⾜を運んだ⽅も多く、会場は熱気に包まれていました。
東京オリンピックの正式種⽬にもなった3×3バスケの今後の盛上りが楽しみな⼤会となりました。上記、宮平選⼿は3×3⽇本代表候補になった経験もある選⼿で、沖縄からオリンピック選⼿が誕⽣するかもしれない可能性を秘めた競技です。

Posted in ニュースNo Comments » 

関連記事